So-net無料ブログ作成
検索選択

平成29年5月25日 歌舞伎町商店街振興組合 第56回通常総会開催 [まちづくり]

01_DSC_0180.JPG
5月25日(木)、歌舞伎町・日本料理「車屋」にて、歌舞伎町商店街振興組合の平成29年度第56回通常総会が開催されました。総会では、平成28年度の事業報告並びに決算報告、平成29年度の事業計画並びに予算案が上程され、可決しました。組合代表理事(理事長)および役員は任期2年のため、今回は改選の時期となりましたが、議事の結果、これまで理事長を4期を務めてきた片桐基次氏(66)が再選され、平成29年より30年までの2年間、理事長を続投することとなりました。
DSC_0178.JPG
再選で5期目の理事長を務めることになった片桐基次氏(66)。酒店「丸石」社長。


03_DSC_0202.JPG平成28年度事業報告を行う副理事長の杉山元茂氏。

平成28年度事業報告(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
改修を終えたシネシティ広場では東京消防庁音楽隊によるファンファーレと共に盛大なオープイングセレモニーを行いました。この広場ではその後様々なイベントやオープンカフェが展開し、国内では稀な繁華街の中の特徴あるオープンスペースが有効に活用される事が期待されます。更に周辺のビルの再開発も広場を前面に押し立てた計画となることでしょう。
さて、28年度最大の事業は、組合ビル建替え事業が臨時総会での承認を経て着手されたことです。参入業者はコンペにて決定され、全9回に及ぶビル建設委員会に於いてその基本設計を検討してまいりました。また、新宿区の地区計画により、地上9階地下2階での建築確認決定を得ることが出来ました。新ビルの西側地上1階部は歩行者の安全を確保するためセットバックするなど、地域の核である組合として公共性に配慮したものとなっています。完成は平成30年6月を予定しています。
活性化対策事業として、新しいコンシェルジュマップを日本語英語版計7万部を新宿区の補助金事業として製作致しました。管内各ホテル及び観光案内所に配布し、来街観光客の増大に寄与するものと確信しております。平成28年4月1日に新宿区客引き禁止条例が改正施行され、罰則が盛り込まれたことを受け、防犯パトロールも強化体制で臨みました。
組合ビル建設期間中は事務局をハイジアビルの地下に仮事務所を設けておりますので、皆さまにはご不便をおかけしております。建替え事業費は金融機関からの借り入れにより賄っており、予算の縮小など各部会事業にもご協力をいただいているところです。新ビル竣工により全テナントが入居するまで不自由をお掛けする事となりますが、平成29年度予算におきましても出来る限り組合活動に制約のないような予算案をご提案しますので、当事情ご配慮いただきご審議の程よろしくお願い足します。
05_DSC_0057.JPG04_DSC_4105.JPG
(左)28年度組合事業として発行した歌舞伎町コンシェルジュマップ(公式ガイドブック)「Like!KABUKICHO」
(右)平成29年2月20日に行われた歌舞伎町商店街振興組合ビル地鎮祭



平成29年度事業計画(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)
本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員の事業並びに歌舞伎町の健全な発展に貢献することを目的とした必要な共同事業を行い、また、周辺環境の整備を促進するとともに、街の環境および公共の福祉に留意した事業に取組んでまいります。
組合ビル建替え事業は平成29年2月1日ビル解体工事が完了し、この4月には新ビル建設に伴う地下部基礎工事が始まっております。竣工は平成30年6月を予定しておりますので、今年度一杯は建設工事期間中となりますが、新ビルでのテナント募集に際しての要項については今年度中に決定し、竣工後は直ちにテナント入居ができる状況を整えておく必要があります。
平和会地区の東宝ビル東側街区については、事前協議もまとまり、今年度中の整備となります。さらに劇場通り一番街、仲見世通り、東会の街路灯のLED化を計画しており、これで域内すべてがLED化されることとなります。
コンシェルジュマップと翻訳対応タブレットの活用で更なる活性化対策を推し進め、世界の歌舞伎町に相応しいまちづくりを推進してまいります。
個々の詳細事業につきましては以下のとおり計画致します。


事業計画(28,460,000) ※括弧内は項目ごとの予算額
(1)共同宣伝事業(6,480,000)
 ①地域活性化に関する事業
 ・外国人観光客に対するコンシェルジュ事業
 ・大型バス導入対策
 ・TMO主催イベントの後援・協力
 ②ホームページ(ポータルサイト)の更新管理

(2)環境浄化・美化事業(5,190,000)
 ①地域安全・安心に関する事業
 ・地域安全安心ステーションの維持・管理
 ・防犯パトロールの実施(悪質客引きの撲滅)
 ・違法看板の是正指導(合同監察への参加)
 ・消防地域協定に基づく防火防災意識の向上を求める活動
 (合同防火訓練、地域防災活動)
 ・美化推進活動(定期的な清掃活動)
 ・その他参画各種協議会への協力活動
 ②食品衛生管理活動

(3)振興事業(1,000,000)
 ①各町会活動促進に対する支援協力活動
 ②部会並びに委員会活動の促進
 ③関係各団体への支援協力活動
(4)弁天堂維持事業(1,630,000)
 ・弁天堂ならびに弁財天ビルの維持管理
(5)福利厚生事業(330,000)
 ・勉強会、親睦会などの実施
(6)組合ビル建替え事業 ※別枠

その他、一般管理費(人件費、業務費等 23,990,000)、事業外費用(支払利息 2,400,000)、欠損金 14,860,000
組合ビル建替え事業は、平成28年臨時総会議決により上限額6億の融資枠を設け、これにより充当、年次予算には含まれていません。


平成29年3月31日時点で、組合員数211名、本総会出席者数40名・委任状数77名 合計117名。よって、本総会は過半数を越え、議決の決定数を満たしました。
06_DSC_1548.JPG
平成30年6月に竣工予定の新・歌舞伎町商店街振興組合ビルのイメージ。地上9階地下2階。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。